スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年08月24日

今年結婚するにあたって

恋愛と結婚の相手の基準が、若干違うのは、当たり前のことだと私は思います。


恋愛ではやっぱ多少は合わないとおもっても、外見重視で付き合ってしまうものです。


私がそういう考えになったのは、兄の影響が大きいとおもいます。


私の兄は去年結婚しました。


結婚する前に、何人か彼女を自宅に連れてきていましたが、これがなかなかの美人ぞろいで、「以外にやるな~」と、兄に感心していたものです。


でもこれが、外見、どの人も綺麗で、文句なしって感じなのですが、中には挨拶ひとつ出来ない人や、靴は脱ぎっぱなしの人・・・綺麗に着飾っていてもこんなんじゃな・・・と私は思っていました。


「こんなお姉さんができても、なんか合わないような気もしたし、イライラしてしまいそう」と思っていました。


ところが、しばらく女がいなくて久しぶりにつれてきた女性が、今までとは全く違う女性。


少しぽっちゃりしていて、でも人あたりがいい感じで、私とも話があってなんか気を使わないで話しやすい女性でした。


外見も至って普通で、派手ではなく・・・兄はこの女性と結婚したんですが、話を聞いてみると「一緒にいて気を使わないで、自分が楽にいられるところが、決め手だな」なんて偉そうにいっていました。


二人を見ているとそれがなんとなく伝わってくるようなきがします。


彼女も兄もお互いが、居心地のいい場所になっているんだなって。


あんなにいい女が好きだった兄が・・・思い出すとなんか笑ってしまいます。


  


Posted by fblog4 at 10:52Comments(0)思うこと